› パブリカ › まちの縁側MOMOへ視察!

2010年10月29日

まちの縁側MOMOへ視察!

こんにちは!

二十歳過ぎてから、UFOと幽霊にめっきり遭遇
しなくなった2号です。


ひょんな事から、出会いがありました。

きっかけは、水曜日、2号がまち歩きから帰って
PCを見ると、見慣れぬ名刺と、1号が検索したであろう
知らないHP。

2号「これ何?」


1号「よくわかんないんだけどー、千葉大学の先生が通りがかって、
  ここは何屋かと聞かれたんだわ。そんで、パブリカの事説明
  したら、名刺くれて、まちの縁側をやってるNPOがあるから
  調べてみなさいって言われたんだわね。」


2号「へ~。」

っという事があってたどり着いたHPがこちら。

まちの縁側MOMO
子どもからお年寄りまでふらっと立ち寄れ、
ご近所同士が気軽に集まれる居場所。
・・・それがまちの縁側MOMOです。
ギャラリーやカフェ、
定期的に催し物を開催するなど
住民参加の活動により
地域の絆を深め人とまちを結ぶ活動をしています。
(MOMOコンセプトより抜粋)

びっくり急ぐ

!パブリカとコンセプトかぶってない!?
つーか、こういう活動こそパブリカの目指したいトコロ
なんじゃないの!?

という事で、休日に行って来ました。
桜通 車道駅下車。徒歩8分の所にそれはありました。
まちの縁側MOMO
あら、素敵なたたずまい。
まちの縁側MOMO
中に入ってみると、女性が3人楽しそうに何か作業されています。

笑うMOMOには福来る
最初に目に入ってきた、カラフルなまねき猫たち。
色んなアーティストに描いてもらい、値段も各自で付けて、売れたら3割
がMOMOの収入になる仕組みなんだそう。
招き猫

MOMO手ぬぐい
こちらもMOMOオリジナル手ぬぐい。500円。
MOMOへの協賛金になります。

売られている雑貨は、絵画や財布、コースター、若手作家さんによる手作り。

その他にも、人気商品の食べ心地抜群のお箸はT-FACEにも入っている
「梅の花」さんも使用されているメーカーのものだそうです。

ボックスショップという形式では無く、魅力的にディスプレイされている
印象を受けました。
雑貨

バースデーカード

商品自体が全体的にクオリティが高く、値段もちょうどいい。
センスが良い!

読み聞かせ
毎週月・水・金の午前中は0~3歳の子と親・祖父母が集まって
絵本を読み聞かせたり、親子の出会いの場にされているそうです。

他にもパソコン何でもコーナー、手作りを楽しもう会、ごま食堂(旬の野菜
や雑穀を使用したビストロ料理)、ダンボール工作、笑いのヨガクラブ、
毎日イベント満載。毎日老若男女問わずいらっしゃるそうです。

フリーペーパースタンド
店内はアイデアと手づくりのぬくもり満載!
お店の外の植木や看板、すべて手作りです。

フリーペーパー入れは壁に流木などを合わせて、沢山入り取り易く収納してありました。
う~ん、勉強になります。

文化の日のイベント用
文化の日(11月3日)にイベントがあります。
これはイベントに参加する方に配るものだそう。
貰ったら嬉しい、招き猫のマスコット。

300円のコーヒーを頂きながら、代表の延藤さんとお話が出来ました。

元気で凄く明るい方でした!(笑)

ここに場所を置いて3年ほど、以前は違う場所でやられていたそうで、
この縁側を続けて10年になるそうです。


家賃から運営について、何でも教えて下さいました。


延藤さんの企画するイベントは何といってもクオリティが高い。
参加して良かったと思わせるもの、また参加してみたいと期待感の持てる
印象を受けました。

コンサートホールを満席にするピアニストがMOMOではボランティア
で演奏してくれたり、とにかく人との出会いに恵まれているとおっしゃって
いました。

イベントだけではなく、チラシやイベントに使用する小物など、ちょっとした
物にも一手間を惜しまず、皆が嬉しくなる仕掛けを上手に作っていました。



印象深かった言葉をいくつか。

●お金があると工夫しなくなる。

●イベント等、必ず100円でもいいからお金を取ること。
無料にしてしまうと、不思議な事に「ありがたみ」が無くなってしまう。
100円でも参加費を貰って次のイベントや運営費に利用すると、次に繋がり、
成長を感じられる。

●まずはスタッフ、運営側が皆仲良く楽しくする事。それが出来ないなら辞めた方が良い。
自分達が楽しんでいると、必ず誰かのぞきに来て、いつの間にか参加している。
(お会いした2人のスタッフも元はイベントの参加者だったそう。)
 近所の方なども積極的に協力して下さる。

●いつも楽しいイメージをしていると良いよ!



車椅子の方も作業されるそうで、機能的な多目的トイレも
ありました。

このトイレとキッチンだけ唯一補助金を利用されたそうです。
補助金の利用については、「借金してるみたいで苦手」とおっしゃって
いました。


延藤さん、MOMOスタッフさん!
名刺も何も持たず、突然フラリと入って来た怪しい2号を
快く歓迎し、お話して下さってありがとうございました!
また、是非遊びに行きますね!!








パブリカに足りないもの、見えてきた気がしませんか?
















Posted by パブリカスタッフ at 04:15│Comments(8)
この記事へのコメント
へぇ~

興味深いトコロですね!^^

参加費を・・・っていうとこ、

大賛成です!!
Posted by おいでん仕掛け人おいでん仕掛け人 at 2010年10月29日 08:26
視察ご苦労様でした!

是非パブリカの運営に活かしてくださいね。
グッヅ販売はパブリカも早くやりたいんですがね〜
Posted by カメラ小僧 at 2010年10月29日 10:16
★おいでん仕掛け人様

補助金(人の金)を頼らない!
自分達で何とかする!

大賛成です!

パブリカ2号
Posted by パブリカスタッフパブリカスタッフ at 2010年10月29日 10:43
早い時間の投稿ですね。
【まちの縁側MOMO】
こういう雰囲気のお店大好きです。
行ってみたいな♫

私が豊田に来て間もない頃
豊田といえば・・・のご当地グッズみたいな物を
友人に送りたくて探したのですが見つかりませんでした。
美術館ならあるかな~と思って電話で問い合わせしたのですが「ありません」の一言だったことを思い出しました。
(かなり昔の話です。最近は様子はわかりません)

366日のバースディカードが気になります!
まねき猫も面白い!(特にカエル!)
あと。食べかけのみかんもいいね(笑)

2号さん
貴女なら出来る!
Posted by うっちぃ at 2010年10月29日 13:31
うわぁ~、ぜひパブリカもそうなって欲しいですぅ~。
そうしたら私、頻繁に通っちゃうかも~!
Posted by チャッピーちゃんチャッピーちゃん at 2010年10月29日 16:28
★うっちぃ様

たしかに、豊田の銘菓は、探すと色々な場所で売っていますが、ここに行けば大体網羅出来るようなお店は無いです。
豊田市セレクトショップみたいになったらパブリカの需要もあるかもしれません。
激励ありがとうございます。けど、1人では何も出来ないとも感じています。

2号より。

★チャッピーちゃんへ
皆が嬉しい、楽しいを発信出来る場所にしたいです!
そうなった暁には、是非頻繁に通ってね(笑)

2号より。
Posted by パブリカスタッフ at 2010年10月30日 10:13
お久しぶりです。FOM卒のカンタです。

2号さんが印象深かったことをまとめた部分は、
なるほどー、と思います。

今は私も人と関わる仕事なので、
主体の人が楽しくやってるってのは
接する人にも大きい影響を与えるよねぇ。

いつも楽しいイメージをするようにやってみるよ!

とてもいいブログ書いてくれてありがとうっ!
Posted by カンタ at 2010年10月31日 21:57
★カンタ様

コメありがとう!
接客もしているの?

つのる話しも沢山あるよ。
忘年会で会おうね!

2号より。
Posted by パブリカスタッフパブリカスタッフ at 2010年11月01日 11:18
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。